삼육대학교

사이드바 영역

로컬 네비게이션 영역

大学∙大学院

본문 영역

大学∙大学院

看護学科

看護学科

世界と交流する看護学科! 毎年就業率100%を誇る!

Location : 第3科学館201号 Tel : 02-3399-1593 Fax : 02-3399-1594 Email : nursing@syu.ac.kr

学科紹介

看護学は自然科学、人文科学、社会科学を基礎にした応用科学として、人間、環境、健康、看護の理論的概念を根幹にする固有な知識を持って人間の健康増進と健康状態を目的にする実用的学問である。本学看護学科は知性、霊性、身体の均衡発達と共に、崇高なキリスト教信仰と創意的で実際的な専門知識を兼ね備えた人材を養成するため1973年に設立された。4年制看護学科としては国内最初で男女共学校であり、1996年には修士課程が、1997年には看護学士完成課程が開設された。また2004年には保健福祉大学院臨床専門看護学科に専門看護師過程が開設された。学生交流教育では世界各地の17の大学と交流、 姉妹提携を結び、単位を相互認定した短期海外留学制度を活発に運営している。 米国Southern CaliforniaのLoma Linda大学院と単位認定プログラムを実施し、豪州アボンデール大学看護学科とも交流事業を締結しプログラムを実施している。また看護学科の首席入学者及び成績優秀者を奨学生として選抜し米国の姉妹大学へ1年間留学させている。また、在学生の学究熱を鼓吹し、健全な学風を樹立して優秀な才能を持った学生が学業に力をつくし、国家と社会、 そして教会に奉仕することができる有能な人材を養成するために 15以上の奨学金制度ある 。 21世紀の急変する保健医療環境に適切に対応するために多様な実習先で実習教育を行っている。主要実習先として、三育ソウル病院を含めて三星ソウル病院、ソウル牙山病院、上渓白病院、原子力医学院、国立癌センター、建国大病院、九里市保健所、中浪区保健所、蘆原区保健所、エデン療養病院、国立ソウル病院、ソウル報勳病院、国立リハビリ院、ソウル医療院、ソウル私立中棨老人福祉館、青鶴里保健診療所、三育中・高等学校などがある。

教育目的と目標

  • 教育目的

    智・霊・体の調和した開発と科学的知識に基づく看護学問の研鑚を基に、愛と人に仕える姿勢で人と治療行為との関係を形成することで人類の安寧に寄与し、未来が求める専門看護人の資質を涵養する。

    • 第一に、キリスト教的価値観と専門職としての倫理観を形成する。
    • 第二に、専門職としての実務遂行のための批判的思考能力を形成する。
    • 第三に、熟練した看護技術を基礎に、全人看護の優秀性を完成する。
    • 第四に、グローバル化時代に能動的に参加できる言語能力を養う。
    • 第五に、時代の要求に合わせて、新しい役割の愛容ができる資質を完成する。
    • 第六に、学生のグループ内で調和しながら発揮するリーダーシップと意思疎通能力を養う。
  • 教育目標
    • 専門化された社会福祉士を養成し、多様な状況に対応可能な専門家の排出を目標にする。
    • 国家と社会が要求する多様な社会問題に対して調査、分析、企画が可能な優秀な人材養成を目標にする。
    • 社会福祉施設及び機関でスーパーバイザーとして十分な活動が可能な理論と臨床実践を兼ね備えた専門社会福祉士養成を目標にする。
    • 保健福祉社会に対処可能で国際社会に寄与できる業務能力を兼ね備えた専門社会福祉リーダーを養成する。

ビジョンと進路

  • ビジョン

    卒業後の進路は、国家試験を受け、看護婦兔許を取得して多様な分野で進出できる。国内の総合病院はもちろん関連産業、小中高などで保健教師として働くことができる上、公務員試験を経て看護職公務員になることもできる。さらに、大学院進学及びNCLEX-RN試験を経て、米国を含めた世界各地に看護師として進出することができる。また在学中に保健教育史過程を履修すれば、国家資格試験を受けることができる。

  • 進路

    看護師、 保険審査看護師、 保健職公務員、 保健教員免許(2級)、 海外就業、 看護将校、 助産師、 関連産業保健管理者、 大学院進学後専門看護師、高等教育機関教員及び研究員など、関連資格証では看護師、 保健教員(2級)、保健教育史などがある。